« 散歩写真 ラスト | トップページ | 赤花夕化粧 »

2012年6月24日 (日)

宇宙について

また今夜も眠れそうにないので、ちょっと宇宙についてのお話でも。

写真はありませんけどね。

先月から今月にかけて、金環日食や金星の太陽面通過など珍しい天体現象があったので、宇宙に少し興味を持たれた方もいると思います。

先月の金環日食、月がもう少し地球に近ければ皆既日食になったわけですが、この皆既日食を見ることが可能なのは太陽系内で地球だけというのはご存知でしょうか?

おおざっぱに言うと、地球~太陽までの距離が、地球~月までの距離の400倍で、太陽の直径は月の400倍あります。

すなわち、地球から見る太陽と月の見かけの大きさはほぼ同じです。

月の公転軌道は楕円形で新月の時の地球からの距離も変化するので、皆既日食になったり金環日食になったりするわけです。

で、ここで疑問が1つあります。

地球に対して月は大きすぎる衛星だということ。

二重惑星と言ってもいいようなバランスです。

月の起源についてはいろいろありますが、あまりにも偶然すぎるのでは?

人類が宇宙を観測できる能力を持っているこの時代に、金環日食と皆既日食の両方の現象が見られる位置に月があるわけです。

「きっと誰かが月をそこに置いたんだな」って考えたくなるような(笑)

それから、水が液体の状態で存在できるのも地球だけですね。

あ、そうそう

中生代に地球の陸上を支配していたと考えられている恐竜たちですが、現在の地球上の重力では生存できないらしいという説を聞いたことあります。

重たすぎるんですよ。

アフリカゾウくらいが限界とか。



次はビックバン理論について、

「膨張する宇宙」の逆をたどれば当然、大昔は宇宙は1つの点だったと考えられなくもありませんが、宇宙が点だった時の周囲の空間はどうなるの?

ビックバンで、この宇宙が始まり膨張しているのなら宇宙は有限ですよね。
外側の空間が何なのかとても気になります。

これも素朴な疑問だと思うのですけど、どうでしょうか。

宇宙の大規模構造ってのがあるのですが、よく言われる例えに、石鹸を泡立てたときの感じに似ているのです。
泡と泡の境目(膜面)に銀河が集中しているわけで、泡にあたる部分には銀河はほとんどありません。真っ暗です。

つまり、暗黒物質(ダークマター)、未だに正体不明の物質です。

人類が観測できる物質(水素やヘリウムなど)は全体の約4%ほどだそうで、残りは暗黒物質だそうです。

この宇宙の大規模構造、生物の細胞の構造に似ていると思いませんか?
泡にあたる部分が細胞で、膜面が細胞壁のような。

ミクロとマクロの世界の構造が似ているようなって言いたいのですけど・・・。

地球と月の絶妙なバランスといい、この宇宙の構造といい、意図的に設計されてるようにさえ感じます。

サムシング・グレート(何か偉大なる者)とか、インテリジェント理論を唱える方々もいますが、その気持ちもわかるような気がします。

観測者がいるから宇宙は存在する・・・こうも考えられます。


次に地球外知的生命体について、

みなさんは存在すると思いますか?

私たち太陽系が属する銀河系、ごく普通の銀河ですけど、恒星の数は多く見積もって約4000億個もあります。

さらに、惑星となると・・・、すごい数になります。

銀河の数になると、もう数えられません!

このような広大な宇宙で、知的生命体が存在するのが地球だけと考えるほうが無理があるように思います。

UFOについても、何光年、もしかしたら何百光年、何万光年も遠方からわざわざ地球に来るわけがないと?(地球製UFOもあると思いますが)

しかし、これは現代の地球上の科学力では不可能なことであって、銀河間を一瞬にして行き来可能な方法があるかもしれません。

量子コンピューターは近い将来開発されると期待していますが、物体を量子化して転送、復元するという方法もあるかも? え、ない?

だって昔はインターネットはもちろんのこと、情報送信手段のテレビやラジオですらなかったんですから。

10年前と今のデジカメを比較してみてくださいよ、10年前にOM-D持って行ったらどうなりますかね~。
開発者の方は気絶するんじゃないでしょうか(笑)


話がそれますが、ここで、「コンタクト」っていう映画を紹介したいですね。
宇宙好きにはたまらない映画です。


多次元宇宙、パラレルワールドなどの考えもありますが、あー、これ以上考えるときりがないや(笑)

まあ、考えることは個人の自由だし、いつも「なんでだろう?」って疑問を持って考えるのもいろいろと楽しいですしね。

あ! そうか!

だから眠れないのか (´・ω・`)

もう、4時! そろそろ眠る努力をします。


更新時間 6月24日 4:00

|

« 散歩写真 ラスト | トップページ | 赤花夕化粧 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございますヾ(*´∀`*)ノ

seti は、昔PCにsetiインストールして、地球外生命の探索に参加していました。w
が、しかし、英語なので、コミュニケーション不足で
ただ、setiの波形を見ているだけというw
今年から、またsetiが、再開しているようですね。
映画コンタクト見ましたか?
コンタクトの主役のジョディーフォスターも、かなり資金を援助したみたいです。
コンタクトは、大好きな映画で、何度も見ちゃうw

投稿: 由美 | 2012年6月25日 (月) 08時19分

由美さん、コメントありがとうございます。

SETI@homeに参加されてたんですね~。
解析中のグラフィック、見ていても意味不明(笑)ですが、なんかかっこいい。

私はSETI以外に3つのプログラムに参加しています。
こうしてコメントしている間にもバックグラウンドでせっせと解析しているという。
ただ夏はPCの放熱が激しいので、若干解析速度を落としています。

他人と解析速度を競争するようなものじゃないと思いますが、なぜか順位が記録されてるんですよ。 貢献度を数値で表したようなものですかね。
私の貢献度は世界ランクで260,964番目になったました。

コンタクト、もちろん見ました! 小説(文庫本)も読みました^ ^

投稿: コツメカワウソ | 2012年6月25日 (月) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩写真 ラスト | トップページ | 赤花夕化粧 »