« カトレア その後 | トップページ | つばめ »

2012年7月 9日 (月)

南天の星空

昨夜は比較的透明度も良く、たくさんの星が輝いていました。

撮影すると光害が目立って空が明るくなってしまいますが、街中では仕方ありません。

飛行機が1機横切ってしまいましたが、まあまあ写っていると思います。

メインは「さそり座、いて座」方向です。

20120708_01_214mm F3.5開放 ISO400 15秒×46枚+ダークフレーム合成

星座がわかるように線を入れてみました。
20120708_02この写真はダークフレーム合成していないので、ノイズが入っています。

15秒固定撮影でも天の川や星雲、星団もちゃんと写ってます。

camera ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
  低振動モード1秒 ノイズリダクションOFF

更新時間 7月9日 19:40

|

« カトレア その後 | トップページ | つばめ »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

15秒で、こんなに写るんですね!
私の住んでいる場所は、街灯が多いし 大阪市内でも
大都会過ぎるような街なので、光害がヘ(´ω`)ゞ
USJのレーザービームが、雲に映ることもありますし
星より、レーザービーム写りそうw

お盆には、近畿のどこか高い山に行く予定はしています。ヽ(´∀`)ノ
その時にでも、頑張って 星空撮ってみますね^^

投稿: 由美 | 2012年7月10日 (火) 23時09分

由美さん、コメントありがとうございます。

E-510での撮影でこれですから、PENやOM-Dではもっと良く写るのではないかと思います。
市内の南端なので、南側は広島湾で島しかなく比較的暗いんですよ。
東から西の空はダメですけどね。

USJのレーザービーム、どんな感じで写るのか、1度撮影してみてはどうでしょうか(笑)

投稿: コツメカワウソ | 2012年7月11日 (水) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カトレア その後 | トップページ | つばめ »