« OMDで星空撮影テスト | トップページ | 花火大会(1) »

2012年7月27日 (金)

夕陽

夕陽がいつもよりちょっと大きく見えていたので撮影してみましたが、障害物が多いです。

街中だから仕方ないかもしれませんが(´・ω・`)

それにしても目の錯覚っておもしろいですよね。

日出と日没の太陽は大きく見えますけど、これ望遠鏡や双眼鏡で見ると天頂付近にあるときと大きさ同じですからね。

水平線近くに見えるときは景色と比較してしまうので肉眼では大きく見えてるように錯覚しているだけだそうです。
7270273_omd久しぶりにE-PL2での撮影です。

あまり出番が無いので、バッテリー入れるたびに「日時を設定してください」のメッセージが出て面倒くさいですけど。
7270276_omd太陽の周辺だけトリミングしてみました。

カメラの液晶では鉄塔のシルエットが見えていたのですが、なかなか写らないものですね。

超望遠でないと難しいのかもしれません。

って、また今気付きました!

露出マイナス補正かけていれば写っていたかもですね(´・ω・`)

こんな時に限ってJPEG+RAWで撮影していないんですよ。

明日も見えれば超望遠でチャレンジしてみますか~

camera M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ

更新時間 7月27日 20:20

|

« OMDで星空撮影テスト | トップページ | 花火大会(1) »

その他の写真」カテゴリの記事

コメント

同じ時間ぐらいに 同じ太陽を撮っていたのですね。
私も今日もまた 夕陽撮っていました。ヾ(*´∀`*)ノ

投稿: 由美 | 2012年7月28日 (土) 00時16分

由美さん、コメントありがとうございます。

そう言われるとなんか不思議な感じですね。
同じ時刻くらいにいったい何人の方が夕陽の撮影しているのでしょうか。

見えている太陽は8分19秒前の太陽ですから、水平線ぎりぎりの太陽を撮影しているときは、実際には沈んでしまっていると考えると、う~ん・・・眠れなくなるかな(笑)

投稿: コツメカワウソ | 2012年7月28日 (土) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« OMDで星空撮影テスト | トップページ | 花火大会(1) »