« エキザカム | トップページ | ブルームーン »

2012年8月31日 (金)

オリオン大星雲

E-510でオリオン大星雲(M42)を試写してみました。

1010942_510c1街中での撮影で高度20度くらい、望遠鏡の明るさF10、ISO1600、60秒露出だからこの程度なのでしょうか。

1010942_510c元画像はこれですが、ノイズがひどい。

画像左上をピクセル等倍すると
1010942_510n
ダークノイズ、ランダムノイズ、あと横一直線のラインはなんだろう・・・

複数枚撮影して、専用の画像処理ソフトでダーク補正やコンポジット処理すれば良くなるのでしょうけど(´・ω・`)

camera ミード2120(25cm F10シュミットカセグレン)+E-510

更新時間 8月31日 20:20

|

« エキザカム | トップページ | ブルームーン »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

高度20度!これだけ撮れれば、羨ましい限りです!
これって、追尾しながらの撮影なんですね?

投稿: 由美 | 2012年9月 1日 (土) 01時44分

由美さん、コメントありがとうございます。

周辺のガスまでは写りませんけど、中心部の構造や四重星トラペジウムが確認できるので、良しとしました。
もちろん自動追尾ですけど、焦点距離2450mmのノータッチガイド撮影は正直、無謀ですが(笑)
珍しく極軸が合っていたようだったので60秒露出でも撮影できたみたいです。

投稿: コツメカワウソ | 2012年9月 4日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エキザカム | トップページ | ブルームーン »