天体写真

2016年6月 3日 (金)

6月2日の火星と土星ですが・・・

シーイングは昨夜よりはましなのだけれど、まだちょっと風が強い。

20160602mars_2う~んthink

ピントが甘い。    拡大すると余計に目立つ。

なので、眼視で見たイメージにしますcoldsweats01

20160602mars02

土星は表面の縞模様がはっきりしないせいか、火星よりはまともに見える。

カッシーニの隙間もよく写ってるので、ヨシとするか。

20160602sat
しかし、こんどは昨夜と反対側の環が暗い(笑) しかも、黒いスジが!

|

2016年6月 1日 (水)

火星

火星最接近! で撮影準備していたのですが、空には雲が多いgawk

特に火星の見える南の空は雲がべったり・・・

夜半前頃にようやく雲がなくなったものの、風もやや強く条件としては良くない。

眼視でもユラユラ揺れて~、時々ぼやけて~

ピントもうまく定まらず、画像処理してもこの程度。

20160531mars_02c
まあねぇ、超ひさびさに撮影、画像処理したことだし(ヘタクソ)、機材も古いし、こんなもんでしょ。

画像左上が火星の南ですわ。

ちなみに、今回は地球から7500万kmまで接近で、次回2018年7月は5800万kmまで接近します。 

次回が大接近ですね、期待しましょう。

撮影機材  ミード 25cmシュミットカセ  29年前の骨董品です(笑)

        ビクター GZ-MG67-A(いつのだろ・・・?)

        PL10mmにて拡大

|

2014年10月28日 (火)

肉眼黒点

そろそろ見えなくなります。

_a280771c          トーンカーブ、レベル調整、アンシャープマスク

30年ほど前に購入した6cm屈折望遠鏡をカメラ三脚に載せて撮影。

|

2014年10月23日 (木)

肉眼黒点

20141023

トーンカーブ、レベル調整

|

2014年10月 9日 (木)

皆既月食

PENTAX 105SDHF とVixenのGP-D赤道儀の組み合わせで撮影しました。

カメラはなぜかE510で・・・。

リサイズしただけで画像処理はしていません。

_a081063c01

22時まで撮影して組写真も作成しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

濃霧

今朝はすごい霧でした。

NDフィルターなしで太陽が撮影できるくらいの濃霧。

昼間の最高気温も18度sign01
_2020587黒点が1つだけ写ってますが、最近の太陽面は目立つ黒点がなく寂しいです。

camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

更新時間 2月2日 19:40

| | コメント (2)

2013年1月15日 (火)

太陽面

最近の太陽面ですが、少しずつ黒点が増えているようです。

14日の黒点数は 128 で1週間前と比較すると3割程度減少してますが、あの頃は目立つ黒点がなかったんですよね。

昨日のsun太陽の写真です。
_1140672活動期に入っていると言われていますが、まだまだ黒点数が少ないです。

ガリレオが太陽を観測してまだ400年ほどしかたってないのですから、寿命が数十億年と考えられる太陽の活動サイクルを計算するのは難しいと思います。

camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

更新時間 1月15日 18:10

| | コメント (0)

2012年9月23日 (日)

本日2度目の更新 月齢7

moon2 今夜は綺麗な月が見れました。 
_9230332通常撮影

_9230333モノトーン(青)

今回はE-PL2での撮影です。

「PENコレクション」が昨日、今日と東京で開催されたそうですね。
次は大阪と名古屋で開催されるそうですが、広島などでも開催して欲しい・・・

更新時間 9月23日 23:33

| | コメント (0)

2012年9月21日 (金)

月齢5

夕方、月齢5の月が雲の切れ間から綺麗に見えていました。

撮影準備していると・・・ なぜ曇る!(笑)

結局、1枚しか撮影できませんでした(´;ω;`)
_9210502久しぶりのPL1sでMMF-3+70-300で撮影しましたが、レンズが大きすぎます(笑)

そういえば、E-PL5が来月上旬に発売されますね。

PL3の次がPL5、 やはり日本人って 4 という数字は避けてしまうのか・・・。

欧米の人が 13 を避けるのと同じ理由でしょうけど。

更新時間 9月21日 19:40

| | コメント (0)

2012年8月31日 (金)

オリオン大星雲

E-510でオリオン大星雲(M42)を試写してみました。

1010942_510c1街中での撮影で高度20度くらい、望遠鏡の明るさF10、ISO1600、60秒露出だからこの程度なのでしょうか。

1010942_510c元画像はこれですが、ノイズがひどい。

画像左上をピクセル等倍すると
1010942_510n
ダークノイズ、ランダムノイズ、あと横一直線のラインはなんだろう・・・

複数枚撮影して、専用の画像処理ソフトでダーク補正やコンポジット処理すれば良くなるのでしょうけど(´・ω・`)

camera ミード2120(25cm F10シュミットカセグレン)+E-510

更新時間 8月31日 20:20

| | コメント (2)

より以前の記事一覧