鳥の写真

2013年3月15日 (金)

ハト

昨日の つくし探し のあと、平和公園周辺をウロウロしたのですが、相変わらず何もない公園です (´・ω・`)

ハトはうじゃうじゃいましたけど(笑)
_3140587キリッ!っとした、ちょっとイケメンのハトです。 雌ハトを追っかけてましたが(笑)

ここのハトは警戒心がないので、かなり接近できます。

camera M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

更新時間 3月15日 20:35

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

ヒヨドリ(その2)

先月撮影した ヒヨドリ

早朝の日光浴がとても気持ち良さそうですhappy01
_1270588camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

ところで、ヒヨドリとは関係ない話になりますが、昨夜、またまた金縛りになってしまいました。  最近、多いんですよ・・・。 昨夜のは特に気持ち悪かったんですけどね。

ん? なんか、この場面、前に一度夢で見たような気がする。

昨夜のは特に気持ち悪かったんですけどね。」この文章打ち込んだ時、ふと思い出しました。 まあ、それは置いといて、

それで、何が気持ち悪かったのかと言いますと、掛け布団を口の辺りまでかぶって、両手は掛け布団を掴んで寝ていました。 わかりやすく言うと、両手招き猫状態ですcoldsweats01

お約束通り、意識は覚醒しているのに体が動かない状態になりまして、突然、お腹の上に誰かが乗ったような「ズシッsign01」っとした感触と圧迫感、同時に両手を押さえつけられ、「これは、ちょっとヤバイcrying」と、かなり焦りました。
脳内に何か声のような音?が聴こえたような記憶もありますが、はっきりしません。

その間、10秒くらいでしょうか、どうにかして体を横に向けることに成功sign03

しかし、今回のように生々しい感触があったのは初めてです。 ちょっと気持ち悪いweep

もし、同じようなことがあったら、勇気を出して周囲を見渡してみようと思います。が、
う~ん、できるだろうか・・・。 たぶん、できないだろうなcrying

金縛りは科学的(医学的)に解明されて(されつつある?)いるようで、仕組みも理解してはいますが、やっぱり気持ち悪いです。

更新時間 2月10日 23:28

| | コメント (0)

2013年1月31日 (木)

ヒヨドリ(その1)

とりあえず、ヒヨドリ
_1270581_2
近くにいる仲間と連絡している最中のようですnote

冬の鳥は羽毛が モフモフ してるのでいいですね~。

camera M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

昨日からブログ全体のメンテしてて更新が遅くなりました。

もう2月 早い、早すぎる・・・weep

更新時間 1月31日 23:05

| | コメント (0)

2013年1月19日 (土)

絶滅危惧種

ミサゴです。

絶滅危惧種でレッドデータブックに記載されている鳥のようですが、この辺りではよく見かけます。_1140677300mm望遠(35mm換算で600mm)の手持ち撮影です。

トリミングはしていません。

どこにでもいるトビより一回り大きめでしょうか、白い胴体が綺麗ですよね。
_1140678喉にある模様の太さで雄雌の見分けがつくみたいですが、素人にはわかりませんねcoldsweats01

_1140676川にいる魚を探しているのでしょう。

比較的低スピードで飛んでいたので撮影しやすかったです。

ピントはマニュアルで追いかけましたが、背景が青空なので露出設定が難しいですね。

camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

更新時間 1月19日 18:40

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

水浴び

1/4000秒で撮影した噴水でスズメが水浴びしておりました。
5040388_620        1/250 F5.6 ISO200

5040389_620        1/320 F5.6 ISO200

うぉっ! 顔がどこかわかりません(笑)
シャッタースピード優先で撮影してないんですよね、これが・・・(ノω・、)

5040386_620        1/320 F5.6 ISO200

どうやら、気分爽快になったようです。

このあと飛んでいってしましましたが、
5040395_620        1/1600 F5.6 ISO400

あまりに水浴びが気持ちよかったのか、お友達を連れてきたようです( ̄▽ ̄)

きれいに並んでいると思いませんか?

スズメって写真向きの鳥ではないですよね~、地味すぎる。

camera ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6  150mm

| | コメント (0)

2012年4月30日 (月)

キジバト

いいのが撮れてました ( ^ω^ )
4280352_6201/400 F10.0 +0.3EV ISO200

もう少し早いシャッタースピードにしておけばよかった・・・ 脚と尾羽のあたりがぶれてます。 
しかも光はキジバトの背中方向からという悪条件!

  coldsweats02  キジバト撮影の前に風景を F10 で撮影して絞りを戻すの忘れていたようです ( ´;ω;`)


しかし、この状態から推測するに、着地の時には主翼?はエアブレーキをかける為に固定、尾翼(笑)じゃなく尾羽と脚は微妙に制御しているようです(たぶん)。

着地ポイントってツルツルで滑りそうな感じに見えますけど、上手ですね~。

4280354_6201/160 F10 +1.0 ISO200

これ、今まで撮影した鳥の写真でいちばんきれいかも。

ピントがばっちり合ってましたよ。

4280357_6201/200 F10.0 +1.0EV ISO200

決して寝ているのではありません(笑)
毛づくろいの最中なんです。

羽毛の モフモフ ってした感じがなんともいいですな。

着地を撮影できたから、飛翔する時も狙ってましたが「バッテリー切れ」 (ノω・、)
の直後に飛んだりする・・・かなり残念!!

dog3枚ともガッツリとトリミングしてあります

camera ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 150mm(300mm)

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

マミチャジナイ

マミチャジナイ探しに前回と同じ公園に行ってきました。

4140274_6201/250 F5.6 ISO1600
ISOを1600に上げてみた。やや画像の粗さが目立つ?

4140283_6201/400 F5.6 ISO800

4140284_6201/320 F5.6 ISO800

渡り鳥なので居ないかと思いましたが、意外にまだ滞在してくれていました(笑)

1枚目の写真のマミチャジナイが親鳥でしょうか?
キリッ!っとした顔つきできまっているので、間違いなく親鳥でしょうね。

2枚目と3枚目のマミチャジナイは、やたらと防御力の高そうな茂みに隠れており、羽毛もモフモフっとした感じだから幼鳥ですかね。

夕方で光が少ないのにもって茂みのなかですから暗くて撮影が難しかったです。

camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

しばらく謎でした

この野鳥、ヒヨドリを撮影した時にいたのですが
昨夜やっと名前がわかりました。

最初は「モズか?」って思いましたが、体型が違いすぎる!
ムクドリではないし、う~ん・・・何者だこいつは!

デジタル図鑑で日本の野鳥を全部調べた結果

おそらく マミチャジナイ で間違いないと思います。

まるで未確認動物 UMA のような感じの名前じゃないですか ( ̄▽ ̄)
_620                  1/250 F6.3 +1.0EV ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

野鳥の好きな人はすぐにわかるのでしょうが、素人なので調べるのにかなり苦労しました。

| | コメント (0)

2012年4月 9日 (月)

ヒヨドリ

ヒヨドリって桜の花の蜜を吸うんですね、知りませんでした。

4070177_620        1/200 F6.3 +1.0EV

4070179_620        1/200 F6.3 +1.0EV

4070183_620        1/200 F6.3 +1.0EV

調べてみて驚いたことがもう一つあります。
ヒヨドリは生息地域がほぼ日本だけに限られているらしく、世界的に見ると結構人気のある鳥なんだそうです。

それにしても、このレンズの望遠端での手持ち撮影はかなりきびしいですね。

??? 絞りが6.3になっている・・・今、気が付いた(笑)
絞り開放(5.6)でISOを800くらいに上げておけばよかったですかね。

camera ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6

| | コメント (2)